きゃとらばのどうしようもないブログ ~男子の育児~

愉快な男児とその母の日常をマンガやイラストで描きます。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ポチポチっとしてくれると喜びます(笑)

【4コマ】オムツよさらば②

☆前回までのあらすじ☆

 マタギのジョンは婚約者のスージーと北西の森に入っていく。

そこには、魚の目の魔女の異名を持つスルケロッサという老婆がいた。

魔女はジョンとスージーに、大根を挟みし尻の像を見つけて持ってこいと命じる。

なんと、彼女の傍らには、生き別れのヒゲ男爵、叔父のクラスメートだったキャサリンの兄がいた。

人質をとられ、命に背くことが出来ない二人は、大根の煮込みに尻を入れし像を探しにキャンツウェイ山脈へ向かうのだった…。

 

前回の話↓(本物)

kyatoraba.hatenadiary.jp

 

f:id:kyatoraba:20180308223147p:plain

まず「トイレでおしっこする感覚」を身につけるため、下半身に何も穿かせず、飲み物を与え、20分毎にトイレに行かせた。

トレパンを穿いていると、どうも気の緩みが生まれるようで、豪快に放尿されダダ漏れになったが、ノーパンだと股間がスースーしてある種の緊張感?があるのかないのか、今のところ漏らされていない。(親の私が気になってしょうがなくなり子供の些細な変化に気付く効果もある)

トイレ成功後は、自己申告を促すために、「お菓子で釣る作戦」を決行。

トイレでおしっこができたらその度チョコを一粒与えるという、水族館のドルフィントレーナーシステム。

これは食いつきは良かったが、おしっこをしたくなくてもチョコ欲しさにトイレを訴えるという、手段が目的となる結果になった。うーん、どうなんだこれ…。

それでも、トイレに行くことを意識するようになれば儲けもの…と思い、しばらく様子を見ながらやるつもりだ。

息子よ、早く一人前のパンツマンになっておくれ~。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ポチると幸せになる…かもしれない